私のアルバイト遍歴と金稼ぎについて書いてます

せどりのテクニック

せどりのテクニックをいくつか紹介していきます。


まずは、刈り取りです。


刈り取りとは、相場価格よりも下落した商品を仕入れて、相場価格で出品し直す手法のことです。


これを利用することで、いくつかのメリットがありますが、私が感じたメリットは、仕入先を調べにいかなくていいということです。


せどりの基本としては、価格が高騰している商品で、且つAmazon在庫なしのものを発見することです。

しかし、これを実践しても仕入先がなかったら、せっかく見つけた喜びがぬか喜びになってしまいます。

このがっかり感を何度も体験しました。


それに人気のある商品の場合は、出品者も多く、競争率が高いので、自分の出品が注目されるかどうかという点も考慮する対象になります。

しかし、刈り取りならば、刈り取り対象の商品が見つかれば、さっさと最安値を仕入れてしまえば、それで話が終わります。


つまり、リサーチが格段に楽になるのです。


しかも、値付けの考え方も結構シンプルです。

相場価格か、相場価格よりも少し安い値段で値付けをすればいいのです。


もともと仕入れ価格が低く済むので、
最安値を更新するような価格設定をしても仕入れ値と出品価格の間にある程度のギャップが生じやすいです。

大好きなゲームで稼ぐのだ!!

これから、17個バイトをしてきた私のアルバイト経験談を話していくわけですが、
現在は忙しすぎず、暇すぎず、給料もイイ感じの所で落ち着いています。
このまま、ずっとやっていければいいのですが…

なぜか、私は半年持たないんですよね。

いや、別に勤務態度が悪いとかそういうのではないんですよ?
自分なりに頑張ってやっているつもりなんです。

でも、私が入ったところ、だいたい潰れちゃうんですよね笑
まあ、そのおかげでいろいろなバイトができるんですけどね。

友達には「死神」とよばれております!

今のところが潰れないことを願っております。

そんな、私はゲームが大好きなのですが、
最近は小遣い稼ぎにゲームせどりをやってます。

せどり?
ってなる方も多いかと思いますが、
例えば、プレミアがついてるゲームとかあるじゃないですか?
「夕闇通り探検隊」とか。

ああいうのを中古店とかで安く仕入れて、
ネットで高く売って利益を得るのがゲームせどりです。

さすがに超有名なプレミアゲームとかはそう簡単に仕入れることはできないんですが、
ゲームせどりは他のジャンルのせどり(本とかCDとか)よりもライバルが少ないので仕入れ情報があれば、
けっこう稼げちゃうんですよ。

ゲームせどりを始めるならせどりツールはあったほうが断然にいいです。
経験者はともかく初心者は目利きなんてそんなにできないので…

あと、ツールとしてはプライスターの評判がいいと聞きますが、
せどりキングはアメリカAmazonにも対応しているので、
最近、人気の海外版ゲームでのせどりを手助けしてくれます。
私は主にこれで稼いでますよ!

ゲームせどりに限らず、せどりに興味を持ってる方は参考にしてみてくださいね。

宅配ピザのアルバイト経験談

私がこれまでやってきたアルバイトの中でも、辛く感じたのがピザの宅配でした。
なにが辛かったかというと、「時間」との戦いでした。少しでも早く届けなければいけないというプレッシャーがありました。また、道を覚えるのに苦労しました。自分の知っている土地もあれば聞いたことはあるがといった土地まで宅配に行きます。
一度、まったくどこかわからず右往左往し、何度も電話で場所を確認しましたがまったくわからず、店長さんに現地まで来てもらったことがあります。お客さんや店長さんに怒られると思ったのですが、その方のおうちは宅配泣かせの場所で、今まで一度も一回でこれた方がいない、いわば外れくじの場所だったため怒られませんでしたが、探している間は泣きそうなくらいに探していました。
また夏は暑く、冬は寒いのが宅配のアルバイトです。バイクで走るため毎日凍えながら走っていました。中に着込んで手袋や靴下は二重に履き防寒対策をしても寒かったのを覚えています。
そして、一番苦に思えた仕事がポスティングでした。注文がないときはチラシ配り。このエリアと決められたら時間内にすべて配ってこいという指令があり、マンションや戸建てのポストを行ったり来たり。移動時は常に走りながらでしたのでかなりきつかったことを覚えています。
きつかったので結局3か月も続かずに辞めてしまいましたが、今ではいい思い出となっています。